韓国語で『電話をかける』って何て言うの?




안녕하세요!

こんにちはムンスです!

今時『電話をかける』の『かける』何て言い方はしなくて『する』ですよね。だけど気になったので記事に残しておこうかと思います。

なんか『かける』って昔の黒電話の時代を思い出してしまいます。

黒電話って知らない若い世代も多いと思うんだけど、その辺は気にしないでください。

では




韓国語で『電話をかける』は?

전화를 걸다

チョヌ コルダ

韓国語で『電話』のことを전화(チョヌといいます。

電話をかけるの『かける』걸다(コルダ)になります。

걸다(コルダ)を使った例文

韓国語で『電話をかけます』

《例文》

이따가 전화를 걸어요.

イッタガ チョヌ コロヨ

後で電話をかけます

▪️韓国語で『後で・後ほど』/ 이따가(イッタガ)

韓国語で『電話をかけて下さい』

《例文》

10분 후에 전화를 걸어주세요.

シップン フエ チョヌ コロジュセヨ

10分後に電話を(かけて)下さい

걸다(コルダ)の他の意味

この걸다の単語には他にも沢山の使い方がありますす。

話しかける

服をかける

壁にカレンダーをかける

車のエンジンをかける

魔法をかける

など・・・沢山の使い方があるようなので今後また勉強したいと思います。

今日はこの辺で

ではでは・・・

例文は随時更新しておきますね!

수고하셨습니다!

안녕!







この記事をお届けした
晴れ時々ハングルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする