韓国語で手段・方法を表す助詞【〜で】は『〜로/〜으로』




안녕하세요!

こんにちはムンスです!

電車行きます

食べます

などのように、手段や方法や道具を表す韓国語の助詞が今回のテーマです。

【〜로/〜으로】の使い分け

助詞の前の単語にパッチムが有るか無いかで助詞が変わってきます。

パッチム無し

パッチム有り

으로

택시 

タクシー

비누

石鹸

으로

젓가락으로

볼펜으로

ボールペン

注意して!

【ㄹ】パッチムで終わる名詞の場合は으로ではなくになります。

鉛筆 연필
電車 전철
地下鉄 지하철

【〜로/〜으로】の例文

병원에는 택시 갑니다.
ピョンウォネヌン テクシロ カムニダ
病院へはタクシー行きます

비누 손을 씻습니다.
(ピヌロ ソヌル シッスムニダ)
石鹸手を洗います。

학교에는 전철 갑니다.
(ハッキョエヌン チョンチョルロ カムニダ)
学校へは電車行きます。

일본에서는 젓가락으로 먹어요.
(イルボネソヌン チョッカラグロ モゴヨ)
日本では箸ご飯を食べます。

볼펜으로 편지를 씁니다.
(ポルピョヌロ ピョンジルル スムニダ)
ボールペン手紙を書きます。

例文は随時更新しておきますね!

수고하셨습니다!

안녕!




この記事をお届けした
晴れ時々ハングルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする