管理人ムンスの韓国語『のんびり勉強方法5選』

スポンサーリンク
自己紹介
안녕하세요!
こんにちはムンスです!

語学を勉強するってなると人それぞれいろんな勉強方法があると思います。

これから韓国語を勉強しようかなっている方に少しでも参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

韓国語『のんびり勉強方法5選』

まず僕の勉強方法は学生の時のようにテストに追われたり強制されるものではないので基本『のんびり勉強方法』になります。

かといって何も目標がないと継続もできないしモチベーションも下がってくるのは当然です。

なので僕の場合は好きな韓国ドラマや映画を字幕なしで見れるようになりたいと言う目標でのんびりと勉強することにしています。

ハングルの文字も読めなかった僕の勉強方法を紹介しておきますね!

勉強方法その1『教室に通う』

2019年の4月から週に1回2時間の教室で約3年間レッスンを受けていました。

何故教室に通ったかと言うとはっきりいって意志が弱いからです。

何も知らないことを自分で継続する自信っもなかったし、何から手を付ければいいのかもわからなかったので全くの基礎から教えてもらいました。

今思えば教室に通ってよかった本当に思いますね!

教室に通ってよかったこと

⬛️ 基本の発音がしっかりと身についたこと

最初ハングルを見たときに何んだこの記号は?って感じでした。

文字自体はドラマなどで何回も見ていましたが記号としか認識していなかったので当然です。

この記号(文字)の基本的な読み方と正しい発音の仕方を最初に身につけれたことはよかったと思っています。

独学だと自分の発音が正しいのか間違っているのかわからないまま進んでしまうことも多いのではないでしょうか?

韓国人の先生にしっかりと自分の発音をチェックしてもらうことは大切なことですね!

⬛️ 課題があることで普段の勉強習慣も身に付く

週に1回2時間の授業だけではもちろん語学は身につきませんよね!

どの教室に通っても次回までの課題はあって当然です。

僕の場合は学生じゃないので仕事をしながらの勉強だったのでこの課題をこなすのにも一苦労でした。

人間って弱いもので自分の約束より他人との約束の方が守れるもんなんですね!

この課題のおかげで今でも教室を辞めてからも勉強の習慣が身についていると思っています。

⬛️ 仲間から刺激を受ける

今の時代なんでSNSなどでも勉強仲間を簡単に作ることはできるとはできると思うんだけど、やっぱり週に一回でも定期的に同じ勉強している仲間と勉強することはいい刺激になると思います。

学校じゃないので成績なんかの競い合いもなく、勉強以外にも最近見ている韓国ドラマや韓国情報の交換をするだけでも勉強になることはたくさんありました。

今でも同期とたまに会ってお互いに情報交換なんかもしています!

1レッスン550円(税込)から通える韓国語スクール K Village Tokyo

勉強方法その2『テレビでハングル講座』

教室に通い始めて1年が過ぎたくらいから授業のペースにも少し余裕が出てきたので『テレビでハングル講座』を見始めました。

入門者から初心者向けで基礎的な講座を1年かけて放送してくれているので今まで習った復習も兼ねて聞き流すように見ていました。

この中の短編ドラマも楽しみで会話の内容を明確にするために途中からかテキストも買って勉強していました。

日常会話の聞き取りの練習に役に立ったと思いますね!

今でも時々録画したものを見ています!

勉強方法その3『自分にあった参考書選び』

教室に通ってよかったことの一つにも当てはまるんだけど、やっぱり初心者が最初に悩むのはどんな本を買ったらいいのか?ですよね!

できる韓国語

僕が使っていたのが『できる韓国語』シリーズです。

この本で勉強している人って本当に多いのではないでしょうか?

韓国語を初めて学ぶ人にハングルの読み方から基礎会話まで学べます。

このテキストは読み方や発音、パッチムの説明が分かりやすく毎回のテーマで文法が学べます。

僕の場合この本のかけた時間はのんびりとは6ヶ月ほどだったと思います。

基本的な文法も学べるので3回ほど繰り返すと簡単なドラマに出てくる単語がポツポツと耳に入ってくると思いますね!

初級がある程度理解できたら同じシリーズの『できる韓国語 中級I』

この本は初級に比べるとレベルがグッと上がる気がしましたね!

まずページを開いた瞬間に初級に比べると文字の大きさが小さく1ページにぎっしりと韓国語が書かれています。

最初見た時は『えっ!ほんとにできる?』って思いました。

この時、教室に通っていてよかったと思いましたね!

独学だったら途中で挫折していたと思います。

流石にこのテキストは終了するまでに2年かかりました。

このテキストが終わった時点でようやく韓国ドラマの中の簡単なフレーズが聞き取れる段階になりました。

ひとり歩きの会話集 韓国語

次に、中級テキストと並行してレッスンで使用していたのが

ひとり歩きの会話集 韓国語

僕がレッスンの中で一番楽しく勉強でしたのがこの本でした。

実際に韓国に行ったときに話ができるようになるために必要な会話集がこの本である程度カバーできると思いますね!

買い物をするとき・ホテルでのチェックイン・タクシーに乗るとき・お店で注文するとき・・・

いろんなシーンで使える会話集がぎっしりと詰め込まれています。

ハングルが読めない人でもカタカナ表記が書かれているので韓国に行くときには指差しで活用もできるようにできています。

今はAmazonもこの本は電子書籍化されているので僕の場合はiPadで通勤時間や仕事の休憩時間にたまに読み返しています。

他にも何冊か購入した本があるので随時更新しておきますね!

勉強方法その4『好きな韓国ドラマを見る』

韓国ドラマなしに僕の韓国語勉強はないといっても過言であありません。

もう15年?以上前から韓国ドラマにハマり日本のドラマはほとんど見ていません。

何故、韓国ドラマにハマったのかは自分でもわかりません・・・。

元々韓国語を勉強し始めたのも字幕なしで韓国ドラマを見てみたいと言うのがきっかけですから。

今ではNetflixの見たいものリストに次から次へと溜まっていく一方です。

韓国語を勉強する前は字幕を見てドラマを楽しむだけの鑑賞方法でした。

ただ今はやっぱり『えっ!今何て言ったの?』って気になって仕方ありません。

そんなときは字幕を韓国語に切り替えて再度聞き直す習慣ができています。

いろんなドラマを見て同じようなことをしていると

『前にも聞いたことがあるな?』とか『日本語字幕と言ってる内容が意訳だな?』って気づくことが増えてきます。

法律・医療などのドラマでは専門用語がたくさん出てくるのでとても聞き取ることがまだまだ不可能なんだけど、自分の韓国語のレベルが少しずつ身についてきている実感が出てきて嬉しくなります。

よかったドラマは2回以上見るようにしてるんだけど、2回目からは内容がわかっているので字幕なしで聞き流すようにしています。

何回も繰り返すことによって耳の訓練にもなっていいような気もしますね!

勉強方法その5『YouTubeから学ぶ』

なんて便利なんだろう!

もしかしたらこれだけで教室に通わなくても韓国語をマスターできるんじゃないか?って思えるくらいたくさんの韓国人のユーチューバーが韓国語を教えてくれています。

僕もチャンネル登録している数は10個以上あると思います。

それにしても日本語がうますぎる

そしてわかりやすい!

テキストで勉強した内容が理解しづらいときは毎回お世話になっています。

今後の目標

教室を辞めてからも毎日少しずつ韓国語に触れるように生活を送っています。

2023年には韓国に短期留学も計画中でこれからもみなさんと一緒に勉強できたらと思っていますのでよろしくお願いします!

안녕!
スポンサーリンク
自己紹介韓国いろいろ
スポンサーリンク
管理人ムンス
moonsooのプロフィール

日本生まれの韓国人です。
韓国ドラマだ大好きで50歳から韓国語を始めました!
僕と同じ韓国語初心者の方に役に立てるようなけのサイトを日々更新しています。
いつでもお気軽に見にきてくださいね!

moonsooのプロフィールをフォローする
moonsooのプロフィールをフォローする
晴れ時々ハングル
タイトルとURLをコピーしました