スポンサーリンク

韓国語初心者におすすめの勉強方法は?〜独学・教室に通う・オンラインスクール〜

韓国いろいろ
안녕하세요!
こんにちはムンスです!

2019年の5月から韓国語の教室に3年ほど通ってなんとか中級レベルの入り口まで導いていただきました。
最初は記号にしか見えなかったハングルの文字を『読み・書き・聞き』と出来るまでに時間はさほどかからなかったと記憶しています。

これから韓国語を勉強しようかな?と考えている方に、僕個人の意見が大半となりますが少しでも役に立てればと思い今日の記事にしてみました!

スポンサーリンク

韓国語初心者に向けた勉強方法3つ

これから韓国語を学ぼうと思っている方にどの勉強方法があっているかどうかは、その方の性格や環境にもよると思うんだけど、どれが正解で不正解はないと思います。

大きく分けると3つ

独学
② 教室に通う(通学)
③ オンラインスクールの利用

になるかと思います。
それぞれのメリットとデメリットを残しておきますね!

独学で勉強する

韓国語は外国語を学ぶ上で日本人にはとても有利な言語と言われています。

①日本語と不文法がほぼ同じ
②漢字とよく似た単語が多い

ということです。

なので独学で韓国語をマスターする人もたくさんいるのも事実なんですね!

独学のメリット

・費用が抑えられる
・自分のペースで勉強できる

費用が抑えられる

独学の最大のメリットは費用面だと思います。
テキストだけ買って数千円の投資で済むわけですから!

昔と違って今はネットで何でも調べることは出来るし、本人にやる気があれば独学でも十分に勉強することは出来ると思います。

まして、YouTubeでもたくさんの韓国人の方が単語や文法を教えてくれています。
びっくりすることに日本語がめちゃくちゃ上手なんですね!

自宅にネットの環境さえあればテキストも買わなくても勉強できるよ!なんて人も聞いたことありますから😆

自分のペースで勉強できる

通学やオンラインのように決まった曜日・時間に戸郷を合わせられない方も多いと思います。
なので自分の予定で勉強できるのも独学のメリットですね!

また、言われて動くタイプの方もいれば自分んで決めて動ける方もいますので後者のタイプの方であれば独学をお勧めします!

独学のデメリット

・自分に合った教材選びが難しい
・自己流の発音で後からの矯正が難しくなる
・質問ができない
・独学は挫折してしまう可能性が高い
・モチベーションが継続しにくい

自分に合った教材選びが難しい

本屋さんに行くと韓国語の本はたくさんあります。
実際に中を見て自分に合った本を選ぶことは出来ると思うんだけど、あまりレベルの高い内容のものを買ってしまうと途中で挫折してしまうことが多いと思います。
最初の1冊目はできれば簡単なものをお勧めします。

あとAmazonなどでも購入することはできますが本屋さんと違って中を確認することができないので、レビューを参考にすることをお勧めします!

自己流の発音で後からの矯正が難しくなる

僕も教室に通う前は独学で勉強していた時期がありました。
実際、教室に通って先生の発音を聞いてみると自分が思っていた発音とは違ったことが非常に多かったんです。

スポーツでも同じことがあると思うんだけど、やっぱり自己流でインプットしたものはアウトプットしてみると修正しなくてはいけないことが多いんですよね!

そして、これが積み重なると後で矯正が難しくなってくるので要注意だと思いました。

質問ができない

独学の最大のデメリットがこれだと思いますね!

わらないことがあればある程度はネットなどで調べることは出来ると思うんだけど、調べるのに時間がかかったり、特に正しい発音なんて聞くだけでは本当にできているのか疑問です。

調べてもわからなかった場合、これが積み重なると嫌気がさして、せっかく始めた勉強も挫折してしまう可能性が高くなると思います。

独学は挫折してしまう可能性が高い

自分のペースで勉強ができるメリットは確かにあるんだけど、やる気のある時ない時人間だからムラが出てきます。

今日は疲れているから明日にしよう!サボることも簡単になってきます。

教室に通って勉強する

僕は性格的に意志が弱いので教室に通って正解だったと思っています🥲
週に1回に授業でしたが宿題が結構あったので自分でも勉強していたと思います。

今も韓国語の勉強はしていますが、通っていた時の勉強習慣が今の自分を作ってくれたのだと思っています。

教室のメリット

・基礎をしっかりと身につけてくれる
・先生の発音を目の前で聞くことができる
・間違いをすぐに指摘してもらえる
・友達ができる

基礎をしっかりと身につけてくれる

韓国語を学ぶ上で一番最初の難関は記号のようなハングルの読み方の攻略です。

このハングルの読み方さえマスターしてしまえば、もうコマなしで自転車に乗れたも同然です!

先生の発音を目の前で聞くことができる

韓国語には日本語にはない発音がたくさんあります。

音声だけで聞いてもどのように発音すればいいのか?
なので、直接先生の口元を見ながら発音の仕方を学ぶことができます。

間違いをすぐに指摘してもらえる

先生が目の前にいるので、間違った筆記・発音をしているとすぐに指摘してもらえます。

特に発音に関しては正しい発音ができるまで何度も練習することができます。

友達ができる

モチベーションの持続で一番大切なのが、同じ志を持った仲間が身近にいることが大切だと思います。

同じ教室には自分とある程度同じレベルの方ばかりなので切磋琢磨もできるし、韓国語の勉強に関して情報交換もすることができます。

僕の場合はもっぱら韓国ドラマの情報交換が多かったので楽しかったです!

教室のデメリット

・通うのに時間がかかる
・授業の振替が効きにくい
・授業料が高い

通うのに時間がかかる

近くに教室がなければ往復にかかる時間コストがかかります。

特に仕事をしている方であれば終わってから教室に通うだけでも疲れが出るかもしれませんね!

授業の振替が効きにくい

オンラインに比べると時間の振替が効きにくい教室が多いのがほとんどです。
まして休んでしまうとその分の授業の遅れが出てしまいますね!

僕自身も5人クラスだったので1回休むと次回の授業が大変だったことを覚えています。

授業料が高い

格安の教室もあると思うんだけど殆どの教室は割高なところが多いように感じます。

授業料の安さだけで教室を決めてしまうと思ったような成果も出にくいと思うので要注意ですね!

オンラインスクールの利用

コロナの影響もあってか?オンラインスクールが非常に増えたように思います。
昔と違ってZOOMを使って自宅て気軽に韓国語を勉強している人も多いようですね!

僕のコロナ前から教室に通っていたんだけどコロナ時期には教室の授業がオンラインに切り替わりました。

オンラインスクールのメリット

・外出しなくてもいい
・自宅以外どこでも授業が受けれる
・予約の変更・キャンセルの融通が利きやすい
・教室に通うよりコスパが良い

外出しなくてもいい

コロナが猛威を振るっている時にはオンラインは安心して授業を受けることができました。
そして雨の日など天候の悪い時にも外出しなくてもいいので、これこそオンラインの特権ですね!

自宅以外どこでも授業が受けれる

ネットの環境さえあればオンライン授業はどこにいても受けることができます。

そして、パソコンがなくてもスマホで授業を受けることも可能です。

予約の変更・キャンセルの融通が利きやすい

教室の場合よりオンラインの方が授業の振替が効きやすいと思います。

教室に通うよりコスパが良い

一般的に教室に通うことを考えればオンラインの方が料金的に安いとことが多いです。
しかも交通費と時間節約にもなりますからね!

オンラインスクールのデメリット

・先生に直接会えない
・モチベーションが継続しにくい

まとめ

独学
② 教室に通う(通学)
③ オンラインスクールの利用

僕自身が①②③全てを経験しています。
順番として①→②→③ そして現在は①となっています😀

どの勉強の方法が自分に合っているのか?

結論として大切なことは

①韓国語を勉強する目的を持つ
②勉強の習慣を作って持続すること
③苦痛にならない程度に楽しみも作って

この3つを忘れないように勉強するのがいいかと思います😀

안녕!

韓国いろいろ
スポンサーリンク
管理人ムンス
moonsooのプロフィール

日本生まれの韓国人です。
韓国ドラマが大好きで50歳から韓国語を始めました!
僕と同じ韓国語初心者の方に役に立てるようなけのサイトを日々更新しています。
いつでもお気軽に見にきてくださいね!

moonsooのプロフィールをフォローする
moonsooのプロフィールをフォローする
晴れ時々ハングル
タイトルとURLをコピーしました