韓国語の場所『〜に』에と(으)로の違い〜日常生活で使える例文〜

スポンサーリンク
韓国語文法

 



 

 

안녕하세요!

 

こんにちはムンスです!

 

 

 

韓国語の助詞にまだ慣れない今日この頃です。

今日はどっちの助詞を使えばいいのかの復習です。

前回の復習したの関連記事となります。

 

それが場所の助詞(으)로の違いです。

 

 

 

 

 

 

日本語に訳すとどちらも『〜に』となります。

 

ではその違いは!

어디 갑니까?

어디 갑니까?

この2つとも日本語にするとどこ行きますか?となります。

位置
(으)로 方向

となります。

この違いを例文にすると

 

식사는 삼층 있습니다.
サヌン サムチュンエ イッスムニダ
食堂は3階あります。

 

 걷습니다.
ソロ コッスムニダ
西向かいます。

🌟서はパッチムがないのでが付く

◇ 걷습니다 原型 걷다 (コッタ) 歩く

 

오른쪽으로 갑니다.
オルンチョグロ カニダ
行きます。

🌟 오른쪽はパッチムがあるので으로が付く

 

慣れるまでは日常生活の中で訓練していくしかありませんね!

 

 

例文は随時更新しておきますね!

 

 

수고하셨습니다!

 

 

안녕!

 

 

 



タイトルとURLをコピーしました