『私は私のままで生きることにした』紹介と感想

スポンサーリンク
おすすめ書籍

 

안녕하세요!

こんにちはムンスです!

 

 

韓国ドラマばかり見て最近全く本を読んでいなかったので今日は本の紹介です。

なんと韓国では100万部を突破しているベストセラー作で日本でも大変人気のある本です。

よくある自己啓発本とは少し違ってわかりやすく優しくて心に残る表現をされているエッセイだったので大変読みやすかったです。

自分がどうあればいいのかを考えさせてくれて自分と向き合ういい機会になったと思いますね!

 

 

スポンサーリンク

『私は私のままで生きることにした』/ キム・スヒョン著

 

 

 

 

 

 

目次

 

part1 自分を大切にしながら生きていくための To Do List

part2 自分らしく生きていくための To Do List

part3 不安にとらわれないための To Do List

part4 共に生きていくための To Do List

part5 より良い世界にするための To Do List

part6 いい人生、そして意味のある人生のための To Do List

 

 

感想

 

韓国も日本と同じように(それ以上かもしれない)競争が激しい国なのです。

いい大学に入って、いい会社に就職すれば将来豊かな人生を送れるのだという教えが強いようです。

要するに他の人よりも収入が多ければ豊かになる?ってことなのか?

こんなことのために自分を見失い、本当に自分がやりたいことも何なのか分からずに人生を送っている人が多いのかも知れません。

多くの人がしていることが正解で少数派の人が不正解なのか?

他人の批判に怯え、ほんとに正しいかわからない教えに疑いを持たずに言われたままに自分の大切な人生を無駄にしたくはありませんね!

自分の人生は自分が好きなように作りあげていく自分が主人公のドラマではないのでしょうか?

年齢に関係なく人生に迷ったときにちょっと立ち止まってコーヒーでも飲みながらゆっくり読んで欲しい本だと思いましす。

 

 

 

 

수고하셨습니다!
안녕!

 

 

タイトルとURLをコピーしました